komachi memo2

komachi203.exblog.jp

ひさしぶりの三番瀬

暑さが大の苦手で8月はほとんどどこにも探鳥に行かずにいたら、すでに秋のシギチのシーズンも終盤。昨日は元と二人で三番瀬にひさしぶりに出かけた。干潟に出てみると、ウミネコがカニ歩きをしているほどの強風。干潮9時53分、到着したのは8時半。強風のためか、シーズン終盤のためか、確認したシギチの種数は少なかった。南に渡るアジサシやコアジサシが群をなして風上の沖に向かって陣取る辺りにはダイゼン、ミユビシギ、トウネン、ハマシギ、メダイチドリなどの常連が集まっていた。羽のきれいなオバシギ幼鳥、すばしこく干潟を走るソリハシシギが撮れたことで満足し、2時間ほどで退散した。
c0042548_17333842.jpg
c0042548_17331231.jpg
c0042548_17332586.jpg
c0042548_17335535.jpg
c0042548_17340456.jpg






by komachi-memo2 | 2018-09-09 17:37 | 探鳥 | Comments(0)