komachi memo2

komachi203.exblog.jp

オオトラツグミ@奄美大島

 
c0042548_18444527.jpg
4月上旬に行った奄美探鳥でいちばん観たかった鳥はオオトラツグミだった。2日目の夕刻、一瞬だけ上半身を見せてくれた場所に、3日目の朝、ダメモト承知で行き、待つこと1時間。森の暗がりを横切るものを見つけて、息を殺していると、オオトラツグミは目前10メートルまで接近し、ミミズを何匹も採餌し始めた。オオトラツグミの特徴である上觜の太さ、目の後部の羽の生えていない箇所、上尾筒の羽軸と羽縁が黒く錨型に見えるところなどを確認するが、なによりもその第一印象はトラツグミより大型で、頭部がトカゲのような爬虫類っぽい感じである。いつもマイフィールドでお馴染みのトラツグミよりもさらにヌエ的な雰囲気を持ち、奄美の薄暗いじめじめした森に生きる鳥らしい風貌をしていた。
c0042548_18442307.jpg

by komachi-memo2 | 2018-04-25 18:48 | 探鳥 | Comments(0)