komachi memo2

komachi203.exblog.jp

小さな川のシマアジ

 クビワキンクロを見た日の午後、電車とバスを乗り継いで住宅地を流れる川にシマアジを見に行った。都会の川はどこもコンクリートの三面張りと思いきや、この川は川に沿ってシロツメグサやタンポポ、ホトケノザ、オオイヌノフグリの絨毯の上を歩くことができる。大雨で水かさが上がれば遊水ゾーンになる川の畔を自然の散歩道として開放している。いかにも散歩道をつくりましたという感じがないのがいい。川も住宅地を流れる川とは思えないほどきれいだ。マガモ、カルガモ、オオバン、バン、オナガガモ、コガモが泳いでいる。しばらくシマアジを探して歩いていると、前を歩いていた女性が、シマアジなら反対の方角ですよと親切に声をかけてくれた。春の小川はさらさら行くよ。子どもの頃、歌った歌を自然と口ずさむほど、なにもかもが気持ちのいい午後であった。
c0042548_18124444.jpg
c0042548_18130791.jpg



by komachi-memo2 | 2018-03-13 12:00 | 探鳥 | Comments(0)