komachi memo2

komachi203.exblog.jp

<   2014年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

イチモンジセセリ

c0042548_22482746.jpg
セセリチョウの仲間は正面から見るととてもかわいいチョウだと思います。
by komachi-memo2 | 2014-08-31 22:49 | 探虫 | Comments(0)

ヤブヤンマの産卵

c0042548_180363.jpg
昨晩から明け方まで結構雨が降ったので、近くの沼にようすを見に行った。この夏は雨がほとんど降らなかったので、ずっと沼は干上がっていたのだ。ブッシュをかき分け沼に降りていくと、少し溜まった水にいくつもの波紋が広がり、ドジョウが息を吹き返していた。薄暗がりに目をやると、ヤブヤンマが沼の周りをゆっくり移動しながら朽木や湿った土の中にさかんに産卵している。沼の周りはブッシュに覆われているのだが、沼の上だけぽっかり空が見える。その空にときどきヤブヤンマの雄が見張りに現れる。しばらくすると、おつながりのリスアカネが、暗がりで打空産卵をはじめた。
c0042548_1813749.jpg

by komachi-memo2 | 2014-08-30 18:03 | 探虫 | Comments(0)

クロコノマチョウの産卵

c0042548_23282392.jpg
ジュズダマの葉裏に産卵中のクロコノマチョウ
昨日は、帰省していた元と夕方近くに久しぶりに裏山に散歩に出た。お目当てのトンボのいた池は見るも無惨に干上がり、周囲の大木も倒れてトンボが産卵に来る環境は大きく様変わりしていた。畑の脇の小さな空き地に10本ほどのジュズダマが生えており、その上をひらひらとクロコノマチョウが舞っている。神経質なこのチョウは人の気配を感じるとすぐに奥の暗がりに移動するのだが、昨日はジュズダマの近くで待っていると、何回も戻ってきて、葉の上に止まり、くるりと葉裏に移り、産卵を始めた。暗くてフラッシュを使ったが、やはり自然な色を出すのがむずかしい。
レンズは下ろしたてのシグマの150ミリマクロ。シャープだが、カリカリなシャープではない。
150ミリにするか、180ミリにするかさんざん悩んだあげく、重量判断で150ミリを選択した。
元はクロコノマチョウの卵を土産に、今日、大学に戻っていった。
c0042548_2329543.jpg
c0042548_2329382.jpg
ストロボを焚かないこちらの写真のほうが、自然な色に近い。暗がりのチョウの撮影は難しい。
by komachi-memo2 | 2014-08-25 23:43 | 探虫 | Comments(0)