komachi memo2

komachi203.exblog.jp

<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アカメガシワはなぜ赤い

c0042548_2331180.jpg

白いシャクの群落のなかにアカメガシワの新葉が伸びていた。鮮やかな赤だ。「この赤は擦ると落ちるんですよ」と教えられたのは、最近のこと。「へえーそうなんだ!」。よく見ると、葉の色に見えていたのは葉に生えた赤い産毛だった。擦ってみると垢が落ちるように産毛は落ち、新緑色が現れた。赤い幼葉も光合成はしっかりやっとるわけだ。赤い産毛はなぜ生えているのだろう。調べてみると、柔らかな幼葉をムシャムシャと食べる虫たちから守るためだった。では赤いのはなぜか。昆虫たちには赤色領域は感知できないらしい。さらに日光の赤色波長部分だけをカットすることで、過剰に葉の表面温度が上がるのを防ぐ目的もあるという。そうやって幼い葉を保護している。自然のデザインはほんとによくできている。
by komachi-memo2 | 2014-05-01 23:38 | かたちの不思議 | Comments(0)