komachi memo2

komachi203.exblog.jp

<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

コシアカツバメ

コシアカツバメ01

9月になって、仕事場に出かける朝8時頃、家の近くでコシアカツバメをよく見かける。昨日は我が家の上空で採餌をしている姿を見かけた。ときどきチュリジュリという声が聞こえてきた。今日、家を出ると30羽近くが近くの電線にとまっていた。採餌後の休憩だろうか。家にもどって、カメラをもって出直した。近くでコシアカツバメを見かけるのは、いつもこの季節だ。日本野鳥の会神奈川支部の鳥類目録5を見ると、やはり観察カードの一番多いのは9月になっている。
家の近くでコシアカツバメの巣を見かけたことがない。高い建物がないからだろう。ツバメと違って、営巣は学校やアパートの階段の踊り場のような高いところが多い。まだまだ暑い日がつづいているが、鳥が季節を感じさせてくれる。

コシアカツバメ03

E-M5、Lumix VARIO100-300mmf4.0-5.6
by komachi-memo2 | 2012-09-20 22:58 | 探鳥 | Comments(2)

ひさしぶりのシギチ

先の週末、鳥見の先達に誘われて、久しぶりにシギチを見に行った。まず東京湾の真ん中、海ほたるに行き、小櫃川付近、三番瀬、谷津干潟、葛西臨海公園と回った。ときどき土砂降りの雨が降ったが、いつもそれは車の移動中で、ラッキーだった。印象的だったのは小櫃川から三番瀬に移動中、木更津市内の田んぼで見たムナグロの群。三番瀬で見たメダイチドリを襲うハヤブサ。空中劇が終わり、ハヤブサが去った後、干潟を見ると人とウミネコとウしかいなかった。

P9020019

小櫃川河口近く。久しぶりに遠浅の海を見た。鳥の種数は少なく、ミサゴ、シロチドリ、アオアシシギ、ヒバリを確認したのみ。

ムナグロ02

移動途中、木更津市内の稲刈りの済んだ田んぼで見たムナグロ。20羽ほどの群。

メダイチドリ01

メダイチドリの群。冬羽に変わっているものもいた。谷津干潟。

トウネン03

トウネン。やっぱりかわいい好きな鳥。谷津干潟。

キリアイ02

キリアイ。トウネンの群に混じって1羽。谷津干潟。

すべてE-M5、VARIO100-300mm/f4.0-5.6使用。
プロミナー携行時に重いレンズはしんどい。VARIO100-300mm/f4.0-5.6は35ミリ換算で最大600mm。焦点距離が少々不足だが、コンパクトなのは助かる。
by komachi-memo2 | 2012-09-05 21:33 | 探鳥 | Comments(0)