komachi memo2

komachi203.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

赤トンボいろいろ

空高く群れ飛んでいるトンボをウスバキトンボと思っていたら、いつの間にかアキアカネに変わっている。葉山で避暑から戻ったアキアカネを見るようになったのは、9月の第3週あたりからだった。整理を怠って無精にしていたカメラのコンパクトフラッシュをMACに取り込むと、赤トンボがいろいろ出てきた。
c0042548_1113082.gif
↑お公家さんのような眉模様のあるマユタテアカネ(葉山、9月10日)
c0042548_11134732.gif
↑木陰の湿地が好きなリスアカネ(葉山、9月19日)
c0042548_11142237.gif
↑成熟♂の顔面が美しい青色のマイコアカネ(真岡市、9月23日)
c0042548_1114536.gif
↑大型の赤とんぼ、ノシメトンボ(真岡市、9月23日)
by komachi-memo2 | 2009-10-06 11:18 | 探虫 | Comments(0)

可喜庵の茅葺き替えボランティア募集中

c0042548_11333262.gif東京・町田の鈴木工務店には「可喜庵」がある。3代前に建てられた茅葺きの民家をリニューアルして、地域に提供したすばらしいイベントスペースだ。私も企画があるとお手伝いをさせていただいている。この「可喜庵」、茅がボロボロだったが、社長の鈴木さんが一大決心をして葺き替え工事が始まっている。工事は10月いっぱいかかるが、鈴木さんはこの貴重な葺き替え工事のチャンスを捉えて工事そのものをイベントにしようとしている。都会で間近かに茅葺きの技術が見られること自体貴重だが、職人さんに混ざって葺き替え工事に参加できる、またとないチャンスである。
詳しくは可喜庵HP参照。


●日程/10月10日(土)(予約締め切り10月6日) 午前9時30分集合
●参加費/大人1000円、中学生以下500円 障害保険別途
●定員/20名
●問合せ/042-735-5771(担当・畑さんまで)
by komachi-memo2 | 2009-10-02 11:46 | EVENT | Comments(2)

峯山の秋の鳥

c0042548_8393810.gif
9月から週末は葉山と横須賀の分水嶺となる峯山でタカの渡りを見ている。武山、大楠山、稲村ヶ崎など三浦半島の各地でタカを観察する仲間から毎日のように結果がメールで届く。今週のぐずついた天気が終わって、晴天になった日が、今シーズン最大のチャンスだろう。タカたちは房総あたりに停滞して、その日を待っている。三浦半島で見る渡りのタカは、房総半島から東京湾を渡ってくるが、峯山から房総の鋸山が望めるように視界がよく、北東の風が吹き、雲量が少なければタカの渡りに申し分ない。今日は少し晴れ間が見えるが、飛んだのだろうか。仕事をしていても気になる。サシバやハチクマが頭上の真っ青な空でタカ柱をつくって上昇し、次々と滑翔していく姿は、何度見ても感激する。尾根上でタカ見をしていると、渡っていくタカとは逆に、北の繁殖地から越冬にやってきた小鳥たちも目にすることができる。エゾビタキ、コサメビタキに会えるのもこの季節。キビタキ、シロハラ、ジョウビタキ、カケスもすでに目にした。秋の鳥見の本格シーズン到来だ。(写真はエゾビタキとホオジロ)
by komachi-memo2 | 2009-10-01 08:53 | 探鳥 | Comments(0)