komachi memo2

komachi203.exblog.jp

日本野鳥の会神奈川支部双子山探鳥会

c0042548_21262965.jpg


葉山と逗子にまたがる二子山は、山麓を縫うようにその南側を森戸川が流れ、流域の森林規模は三浦半島最大といわれる。バードウォッチングを始めて1年余、徒歩でも行かれる距離にこうした環境があることの幸せを感じている。今日は日本野鳥の会神奈川支部の定例探鳥会。午前中は曇っていたが、双子山の山頂に立つ頃には少し晴れて、遠く東京湾が見渡せた。頂上で元さんが小さな黒っぽい初列風切羽を一枚拾うと、みんなが協力してくれてかなりの部分の羽をその付近で拾うことができた。シジュウカラかな?と言っていたのが、たくさんの部分の羽が集まるとシジュウカラと断定できる。1羽のシジュウカラが誰かに殺されたことも。今日は確認できた鳥36種と多い。リーダーたちの耳のいいことには毎度のことであるが感心する。
●時間 8時〜14時30分
●天気 曇り
●コース 長柄交差点〜逗葉新道〜南郷上山公園〜双子山〜南郷上山公園〜御霊神社
●確認した鳥 カワウ、アオサギ、トビ、ノスリ、マガモ、カルガモ、コガモ、コジュケイ、キジバト、カワセミ、アオゲラ、コゲラ、キセキレイ、ハクセキレイ、ビンズイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、アカハラ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、アオジ、クロジ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、チョウゲンボウ(探鳥会直後に御霊神社で)
by komachi-memo2 | 2005-02-20 21:32 | 探鳥 | Comments(0)