komachi memo2

komachi203.exblog.jp

オオルリさえずる大山林道

c0042548_21492384.jpg
↑ヒガシカワトンボの褐色型(♀)。カワトンボの分類変更はよくあり、最近、DNA分析からニホンカワトンボと改名されたらしい。
今日の大山林道は気持ちが良かった。よく晴れて新緑が目にまぶしい。林道入り口近くの山に生える桐の大木がようやく紫の花を付け始めた。林道ではオオルリの囀りが最盛期、6個体は確認できた。ヒメウツギの白い花が満開で、ジャコウアゲハが吸蜜に来る。ホオジロ、アカハラ、センダイムシクイ、キビタキの囀り、クロジもまだ姿を見せてくれる。杉の枝先でヤマガラの雌が羽をふるわせ雄におねだり、雄が餌を与えている。10日前には姿を見ることのなかったカワトンボやクロアゲハも今日はさかんに飛んでいた。プロミナーを担いでいったのだが、雲台を間違えくたびれもうけ。写真は昆虫の写真だけとなった。残念! サンコウチョウ到来まであと10日か?
↓ヒメウツギに吸蜜にきたジャコウアゲハ(♀)
c0042548_21501541.jpg

by komachi-memo2 | 2007-04-30 22:03 | 探鳥 | Comments(0)