komachi memo2

komachi203.exblog.jp

活字中毒

c0042548_20313349.jpg

久しぶりに神保町で打ち合わせがあったので、古書店街に寄った。荷物が多いので買わないことに決めていたのに、結局、明倫館書店で2冊を物色。『動くしくみ……無脊椎動物からの歩み』(M・ウェルズ、平凡社)と『進化とは何か』(井尻正二、築地書館)。『動くしくみ』は世界大学選書の一冊、井尻さんの本は「みんなの保育大学」シリーズの一冊で、同じシリーズから三木成夫の『内蔵のはたらきと子どものこころ』が出ている。鎌倉からの往復で読もうとゲラを持って歩いているのに、仕事の活字を読まずに、余所様の本は嬉々として読んでしまう。困ったものである。昨秋辺りから読む本が生物系にシフトしている。
by komachi-memo2 | 2005-02-04 20:34 | Comments(0)