komachi memo2

komachi203.exblog.jp

5月の二子山探鳥会

c0042548_2232267.gif
↑ヒガシカワトンボ(ちょっとピンぼけですが)
天気に恵まれた今日の野鳥の会の二子山探鳥会は、参加者40人を越す盛況だった。1月ぶりの二子山である。キビタキの声を聴きながら林道内を歩くと、テイカカズラの甘い香りが風に運ばれて、ほんとうに気持ちがいい。森戸川からはツチガエルの声。元さんはヤブサメの声を聴くのだが、私にはその周波数が聞き取れないで、いつも悔しい思いをしている。オオルリの囀りを聴き、探すと、餌をくわえたオオルリが間近の樹の枝に止まって、プロミナーの視野いっぱいに美しい姿を見せてくれる。近くに巣があるのだろう。警戒しているようすで早々に退散。元さんと「ハンミョウの崖」と名付けた場所の対岸にある折れた木には、コゲラの巣があるのだが、今日はコゲラの雛が顔を出していた。今回は、二子山登頂はせず、登り口で引き返す。折り返してからサンコウチョウの声を聴き、2カ所で雄のサンコウチョウを見ることができた。林道入り口付近の人の話では、サンコウチョウの声を聴いたのは、1週間ほど前からということである。サシバを2個体確認、ホトトギスの姿も見ることができた。この時期は昆虫も多い。アゲハだけでも、アオスジアゲハ、カラスアゲハ、ジャコウアゲハ、クロアゲハ、ナガサキアゲハ、オナガアゲハ、モンキアゲハ。トンボはシオヤトンボ、ダビドサナエ、ヤマサナエ、ヒガシカワトンボ、ウスバキトンボ、クロスジギンヤンマ、コヤマトンボ。
●日時 5月21日 8時〜14時20分
●場所 長柄交差点〜逗葉新道〜大山林道〜御霊神社
●天気 晴れ
●確認した鳥 コサギ、トビ、オオタカ、サシバ、カルガモ、コジュケイ、キジバト、ホトトギス、カワセミ、アオゲラ、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、キセキレイ、ヒヨドリ、ヤブサメ、ウグイス、センダイムシクイ、キビタキ、オオルリ、サンコウチョウ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、カワウ、ドバト 33種
by komachi-memo2 | 2006-05-21 22:07 | 探鳥 | Comments(0)