komachi memo2

komachi203.exblog.jp

連休の江奈湾

c0042548_2257845.gif
↑休息するチュウシャクシギ。片足のままケンケンして移動することがある。足を怪我しているのかと、最初はびっくりする。
先週に引き続いて江奈湾に行く。今日は葉子が車で送ってくれたので、1時間かからずに到着。毘沙門側の山の藤が満開で美しい。ビール瓶の口を叩いたようなツツドリの声を聴く。ホトトギスの仲間だが、ホトトギスよりずいぶん前から鳴くのだなあと元さんと話す。二子山の探鳥会でよくいっしょになるSさんが先週同様に来られる。正午近くまでいっしょに観察する。午後2時頃が一番潮が引いて、入江のかなりの部分が干潟になった。連休に入って潮干狩りや釣り客の数が多く、干潟に入り込む子連れもいた。先週はかなりの数が見られたチュウシャクシギが今日は8羽ほど、その代わりメダイチドリ53羽、キョウジョシギ11羽、キアシシギ3羽、イソシギ5羽、コチドリ2羽を数えることができた。ムナグロは確認できず。一時、毘沙門湾に行ったが、見られたのはキアシシギ、チュウシャクシギのみ。
c0042548_2257492.gif
↑メダイチドリ。ゴカイを見つけて、じょうずに切らずに引っ張り出す。
●日時 4月30日 9時〜15時
●場所 江奈湾
●天気 晴
●確認した鳥 トビ、カルガモ、コジュケイ(v)、キアシシギ、イソシギ、ウミネコ、ツツドリ(v)、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、イソヒヨドリ、ウグイス(v)、シジュウカラ、メジロ(v)、ホオジロ、アオジ(v)、カワラヒワ(v)、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、セグロカモメ、オオセグロカモメ、カモメ、メダイチドリ、コチドリ、チュウシャクシギ、キョウジョシギ、ヒドリガモ、オオミズナギドリ 計32種(vは地鳴き、囀りのみ)
by komachi-memo2 | 2006-04-30 23:01 | 探鳥 | Comments(0)