komachi memo2

komachi203.exblog.jp

鳥合わせノート

c0042548_2142476.gifいつも探鳥に行った後には、その日見た鳥の種類をリスト化している。それを鳥合わせと称するが、私が利用しているのは、日本野鳥の会神奈川支部の二子山探鳥会で配布しているものを縮小してリファイルしたもの。表は葉山で見られる120種の鳥のチェックリスト、裏はその日に特に観察した鳥の行動を書き込むようになっている。4月で2年目に入るが、ご近所の鳥暦を見る大切な記録になってきた。最近は海や川の鳥も見に行くようになって、このリストでは種数が足りなくなってバージョンアップをしなければならなくなってきた。
 さて、今日は朝からいつ雨が降ってきてもおかしくない雲行き。プロミナーの代わりにこうもり傘を持って、ウエストバックに双眼鏡だけ詰めて大山林道に出かけた。冬の間、ツグミやアオジをあまり今年は見かけなかったが、今日は長柄小の裏でずいぶん見ることができた。林道内はタチツボスミレが今が真っ盛り。2羽のカワラヒワが鳴き交わしながら枝の上で求愛給餌しているのを目撃。出会う人もわずかで林道を独り占めしてきた。オオルリに出会えるのは後2週間ほど先か。
●日時 4月2日 9時〜12時
●天気 曇り
●確認した鳥 ミサゴ、トビ、カルガモ、コガモ、コジュケイ、キジバト、カワセミ、コゲラ、キセキレイ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス 計24種
by komachi-memo2 | 2006-04-02 21:47 | 探鳥 | Comments(0)