komachi memo2

komachi203.exblog.jp

足環の主

昨日の探鳥会で見つけたミユビシギの足環は実はプラスチックのフラッグで、木更津の小櫃川で捕獲されて付けられたことが山階鳥類研究所のホームページでわかった。このフラッグを91年から付けるようになって、北極圏で繁殖し、日本を渡りの中継地としているミユビシギもオーストラリアまで渡り越冬することがわかったという。早速、山階研究所にデジカメ写真を送付、報告した。
by komachi-memo2 | 2005-11-07 22:26 | 探鳥 | Comments(0)