komachi memo2

komachi203.exblog.jp

ツルシギの越冬群……九州探鳥2

c0042548_16571714.jpg

 大授搦での探鳥の後、周辺の用水や田んぼを見て回る。用水には8羽のツルシギがいた。どの個体もまだ嘴や脚の色が橙色で完全な朱色にはなっておらず、また肩羽部分に冬羽の換羽が見られる第一回冬羽であった。日本では春と秋に旅鳥として見ることのできるツルシギだが、本州以南では越冬する個体もいると図鑑には記されている。
 大授搦周辺で見た8羽のツルシギも越冬群なのだろう。12月中旬にツルシギをこれまで別の場所で2度観察している。2014年12月13日に群馬県館林市の多々良沼で2羽、2016年12月10日に宮城県大崎市の蕪栗沼で1羽である。そのどれもが成鳥冬羽ではなく、第一回冬羽であるのはおそらく偶然ではないのだろう。

c0042548_16575655.jpg
ツルシギ1w、蕪栗沼、161210
c0042548_16581750.jpg
ツルシギ1w、多々良沼、141213

Commented by gen at 2017-12-16 22:24 x
2008年12月3日にも伊豆沼でツルシギみてます。
by komachi-memo2 | 2017-12-16 18:00 | 探鳥 | Comments(1)