komachi memo2

komachi203.exblog.jp

ヨシ原のアリスイ

ヨシ原に飛び込んだアリスイを辛抱強く待っていると、田んぼの畦に出てきた。
長いピンクの舌を畦の土塊に伸ばしているのはアリでもいるのだろう。
黄昏時にヨシ原からキョッキョッと鋭い声を聞いたり、遠くの木々に止まる姿を見ることはあるが、
こんな近くで見たのは初めてだ。
まるで亀が甲羅から顔を出したような面構え。植物の表皮のような、触ると痛そうな見事な迷彩柄。
なんともユニークな容貌だ。秋から冬に見られるこの鳥もMFではそろそろ見納めの時だ。
c0042548_14500526.jpg

c0042548_14293584.jpg


c0042548_14295486.jpg


by komachi-memo2 | 2017-03-13 14:52 | 探鳥 | Comments(0)