komachi memo2

komachi203.exblog.jp

小田代ヶ原のホオアカ

小田代ヶ原を時計回りに1周した。鳥は少なく、コサメビタキ、ホオジロを見る程度。今が見頃のノハナショウブが湿原を紫に染めて見事であった。ほかにニッコウアザミ、イブキトラノオ、ホザキシモツケソウ、ワレモコウなど。展望台で一息入れ、湿原に目を落とすと、近くに虫をくわえたホオアカが枝に止まってじっと動かずにいる。何組かの観光客の一団が小田代ヶ原を背景に記念写真を立ち替わり撮るので、巣に戻れないのであった。菓子パンをウーロン茶で喉に流し込み、早々にその場を立ち去る。
c0042548_9135728.jpg

Commented by shinmemo0417 at 2016-07-07 06:47
ホオアカって初めて拝見しましたが
どちらかというと「アゴアカ」なんですね
Commented by komachi-memo2 at 2016-07-07 18:40
信さん、赤いのは正確に言うと耳羽下部だけど、まあホオでいいのではないかなあ。鳥の骨は最軽量化していて、アゴに当たる骨はないっすよ。
by komachi-memo2 | 2016-07-06 09:16 | 探鳥 | Comments(2)