komachi memo2

komachi203.exblog.jp

戦場ヶ原のノビタキ、ホオアカ

先週末、今が夏鳥のベストシーズンの奥日光に、バーダー仲間と遠征した。戦場ヶ原はワタスゲの絨毯、ズミやトウゴクミツバツツジが咲き、その奥に数え切れない緑のバリエーションが織りなしていた。湿原には長い風雪のなかで骨のようになった立ち枯れた木が点々とし、その上にノビタキやホオアカ、ビンズイ、モズが止まっていた。バーダー仲間は健脚ぞろい。この日、午前中に6時間かけて赤沼から湯滝まで往復し、その後、湯元から刈込湖まで4時間で往復した。300mmf2.8に1.7倍テレコン、D7100、一脚、双眼鏡という比較的軽い道具立てだったが、それでもけっこう疲れた。
c0042548_127583.jpg
c0042548_127401.jpg

c0042548_128156.jpg

by komachi-memo2 | 2016-05-30 12:25 | 探鳥 | Comments(0)