komachi memo2

komachi203.exblog.jp

早戸川林道のカヤクグリ

c0042548_11475665.jpg
 早戸川林道を歩いていると、湖側のフェンスの下からカヤクグリが飛び出して、道路の脇で採餌を始めた。
 地味だが、雨覆いと風切羽の茶、胸の灰色がとてもきれいな鳥である。カヤクグリは漂鳥で、夏は高山にいて、冬は低山に下りてくる。
 マイフィールドの二子山でも林道の崖地で冬の時期にときどき見かけるのだが、今シーズンはまだ見ていないのでうれしかった。
 昆虫や植物撮影では腹ばい撮影はいつも日常的なのに、この時、しなかったのが悔やまれる。地にいるものは地で撮れが鉄則である。道路は濡れていたし、後ろに若い女性カメラマンがいたので、みっともないので片ひざをついて撮影してしまった。腹ばいで撮っていれば、背景はもっと単純になり、カヤクグリが引き立ったはずである。
by komachi-memo2 | 2015-01-28 11:56 | 探鳥 | Comments(0)