komachi memo2

komachi203.exblog.jp

オオジシギに会いにいく

c0042548_9291862.gif
先日の雨の日曜日、朝4時に葉山を出発して富士演習場内に行く。今の季節、山菜採りの車が早朝からやたらと目につく。車で移動してもとにかく広い。演習場だから一般人がわかる標識はなく、戦車道とか書いてあるだけ。私たち探鳥派の一番の目当てはオオジシギのディスプレイフライト。この鳥は夏鳥で冬の間は遠くオーストラリアまで渡り、春に日本に戻り、繁殖する。ジシギは草むらに隠れているのを見かけることがほとんどだが、この鳥は電柱の先に止まっているのを見る。ズビャー、ズビャークと鳴きながら空高く舞い上がり、そのうち急降下、その途中で尾羽を広げ、ザザザ、ザザザザーという鳥とは思えない音を出す。思わず、「おお!」とか「かっこいい!」と言う言葉が口からでてしまう。本人(鳥♂)たちも自慢げに何度でもメスを引きつけるべくそれを繰り返す。それにしてもあんな芸をどうやって身につけたんだろう。下の写真は演習場内でこの季節一番に目にするノビタキ。カッコウのつがいを身近で見られるのもいい。他に、ヒバリ、コヨシキリ、ホオアカ、アオジ、モズ、森林内ではビンズイ、キビタキ、ムシクイ類、コガラが多かった。
c0042548_9293771.gif

by komachi-memo2 | 2009-05-28 09:46 | 探鳥 | Comments(0)