komachi memo2

komachi203.exblog.jp

ピンク色の嘴

c0042548_18422830.jpg

通勤、通学途中、「あっ!シメ」と元が言います。シメとはアトリ科の鳥の名前。耳のあまり良くない私には「ツィー」と高音で頭上高く飛びながら鳴く、その声が届きません。二羽のシメが横切りました。私が住む葉山では冬によく見られる鳥。冬に会いたい鳥のひとつです。いつも梢のかなり高いところにとまっており、間近で見る機会はそれほどありません。写真はある公園で、地上に降りて採食しているところを近くで見ることができた時のもの。枯葉の上に落ちた小さな種子を食べていましたが、何を食べていたかはわかりませんでした。この突っ張った面構え、いいですねー。こんな人相の人いそうですが、かなりコワイです。ピンク色の嘴に噛まれたら、きっと悲鳴をあげるでしょう。春になるとピンク色の嘴は灰色に変わり、北に帰っていきます。(photo/Gen)
by komachi-memo2 | 2009-01-21 18:46 | 探鳥 | Comments(0)